鼻から挿入する胃カメラは従来の口からのものと比較し、約半分の太さで、咽頭への刺激も少なく、嘔吐反射がでにくい構造です。
 ピロリ菌検査を同時に行うことができ、菌がいた場合には保険で除菌をすることが可能です。こちらの問診票をご記入頂き持参されると便利です。

1月予約状況 
予約可能○、予約不可×、混雑△
news

                       
11
12 休診日
13 休診日
14
15 ×
16 休診日
17
18
19 休診日
20
21 ×
22
23 休診日
24